徒然

【深夜閲覧禁止】飯テロの影響力~もはやバイオテロであるメシテロリズム~

f:id:TurezurePudding:20190613033415p:plain

深夜に閲覧すると、健康に多大な影響を及ぼす可能性があります。


id="飯テロ">飯テロ

 

飯テロの再定義

主にSNS上で目にすることが出来るこの言葉。

よく使われる場面としては、深夜などにinstagramTwitterのタイムラインで

食べ物の写真が流れてきたときである。

アナタがその食べ物を食べられない環境下で、その食べ物の写真を見たときに食欲が抑えきれなくなる。

これが飯テロである。

 

 

 

海外ではフードポルノという

実は「飯テロ」というのは日本の名称で海外では他の言葉として一般的になっている。

なぜポルノ?となりそうだが

推測してみると、食べ物の写真を見たときに「食欲」が抑えきれなくなる=ポルノ写真を見たときに「性欲」が抑えきれなくなる我慢できなくなる

という類似性からきているのではないかと思う。

「飯テロ」も「フードポルノ」もどちらも絶妙に、心理状況を投影されているあたり、

食べ物をSNS上にばらまく行為がいかに影響力があるかを表している。

 

飯テロの被害

ここで最近の飯テロの被害を紹介したい。

  • ある男Tは、深夜にラーメン「家系」の写真を見た。そこで我慢できなくなったTは冷蔵庫を開け冷やごはんとキムチを食した。
  • ある男Tはマクドナルドの写真を見てしまった。その時は深夜ではなかったので、すぐさまマクドナルドへ駆けつけた。その時は思いとどまって、カフェオレのみでしのいだものの、翌日抑えきれず再びマクドナルドへ赴きセットとナゲットを食した。

 

ここまで見る限り、かなり深刻な影響を出しているように思われる。

やはり、深夜の食事というものは体に答えるそうでこの男Tも、少し太ったそうだ。

 

効果的飯テロのジャンル

ここで飯テロに多大な影響を与えるジャンルを考えてみる

 

ラーメン

ラーメンは飯テロの中でもかなり悪質な部類にはいるのではないだろうか。

明らかに体に悪そうなギルティな見た目、これがダメとわかっていても

深夜に遭遇した時の破壊力は半端ない。

傾向としては、あっさりとした塩ラーメンよりも

スープの色が白濁した豚骨ラーメン、家系ラーメンなどのほうがより破壊的と言える。

f:id:TurezurePudding:20190522210043j:image

 

餃子

餃子の肉汁溢れるジューシーな見た目、パリッとしたおこげ

見るからにビールと合いそうな食品ランキングNO.1である。

餃子とキンキンに冷えたビールを並べて投稿されると、ひとたまりもないのではなかろうか。

f:id:TurezurePudding:20190522211055j:image

 

 

チャーハン

簡単ご飯の代名詞、簡単であるがゆえに一人暮らししたての料理男子なんかが投稿してくる。それも深夜に。無駄にきれいに盛り付けて。

卵との絶妙な絡み具合、少々のネギと色味の紅ショウガがより食欲を引き立たせる。

f:id:TurezurePudding:20190522212359j:image

 

ジャンクフード

ギルティの代名詞、ジャンクフード

その中でも、巨大ギルティチェーンのマクドナルドは飯テロの代名詞といえるだろう。

ハンバーガーセットとポテトにコーラ、いかにもアメリカンだがそれがいい!!

もしくは、少しヘルシー感のあるモスバーガーなんかはどうだろうか

「ヘルシーだから大丈夫なんじゃないか。」そんな考えがより食欲を引き立たせる。

f:id:TurezurePudding:20190522211116j:image

素うどん、カップラーメン

隠れギルティ代表、素うどん。

おそらく飯テロされた人が、欲望にまけて即席でつくってしまい投稿したものだと思われる。

胃に優しそうな見た目がまさに隠れギルティ、おそらく汁まで飲み干してしまうだろう。卵なんかを浮かべてみるのはどうだろうか。

f:id:TurezurePudding:20190522211134j:image

f:id:TurezurePudding:20190522211126j:image

焼肉

飲み会終わりの人が投稿しやすいジャンルである。終電間際に帰宅して、投稿することが多いため、ちょうどギルティな時間帯に見てしまうことになる。

肉汁溢れるみため、音声付きだとなおさら効果的ではないだろうか。

f:id:TurezurePudding:20190522211146j:image

卵かけご飯

なんとなく、これくらいなら食べたも良さそうな見た目をしているのが肝。

それ故に、気づいたら食べ終わっていたということもある。

ホカホカのご飯に、黄色に垂らした醤油が何とも食欲をそそる。

 

f:id:TurezurePudding:20190522211151j:image

食べ物を取り扱った漫画

飯テロの犯行現場は、必ずしもSNS上だけとは限らない。

楽しく読んでいた漫画、それも犯行現場になりうる。

漫画家さんの圧倒的画力から繰り出される、作中の食べ物は「不意打ち」という意味ではテロに値する。

ここでは一例を挙げておこう

※リンクは只今編集中

 

 

ここまで紹介してきたが、これはほんの一例に過ぎない。

世の中には数多くの食べ物があり、悪意ある投稿者の時間帯によって、どんな食べ物も飯テロになりうるのである。

 

すごい、ちなみに。

米ブリガムヤング大の研究によると、食べ物の写真を見過ぎてしまうと、その食べ物を食べていなくても食べ飽きてしまうそうな。

我慢できなくなったら逆に見まくるという対策もできるかもしれない。

もしかすると、このブログの写真はそのためにあるのかもしれない。

f:id:TurezurePudding:20190522211759j:image

 

-徒然

Copyright© 徒然なるプリン日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.