未分類

【薫る文字選手権】「草www」に代わる文字は何だ

投稿日:

草生えるwwwwwww

あなたも使っているでしょう。

 

この言葉の開発で

「何が面白い」とか

「どんな風に面白いとか」

とか細かく説明する必要はなくなりました。

 

とにかく面白かったら

草生えたwwwwww

草不可避wwwwww

と言っておけば

伝わるのですから。

 

世の中も便利になったものです。

 

でも、使いたくなるでしょう。

草以外の表現を。

 

皆が同じ「草」を使う中

自分だけ、違う表現なら

かっこよくないですか?

 

今回はそんな記事

 

f:id:TurezurePudding:20190715142959p:plain

 

 

草代替案のレギュレーション

今回は

草の代替案の考察なので

草がもともと、2ちゃんねる

「芝刈り機」云々を由来にするとか

文化的な背景は置いときます

 

何に着目するかというと

「草」の部分

草を表す「www」の部分

 

主な使いまわしとしては

「草生えた」

「~で草」

「www」

が代表的ですよね。

 

なので代替案レギュレーションは

  • 「○○がV(動詞)」 ○○に入る単語と関連のある動詞
  • 「~で○○」    ○○に入る単語
  • 「△△△△△△△」上記の○○を表すアルファベット

に沿っていることとします。

 

候補 植物篇

やはり本家が草だから

代替案も植物であるのが無難でしょう。

 

「林」

  • 「林が映える」 
  • 「~で林」    
  • 「iiiiiiiiiiiiiiiiii」 

【講評】

語源の「生やし」「映やし」から。

林は意味合い的に、同じ種類の木が集まっていることから、木っぽいアルファベットの「i」をチョイスしました。

ちょっとお洒落な映える笑いに使いましょう。

 

 

「森」

  • 「森が盛る」 
  • 「~で森」    
  • 「mmmmmmmm」

「講評」

盛るというのは、森が様々な木々が混ざり鬱蒼としていることから。

かなり使いやすいと思います。

「m」に関しては完全に音に引っ張られています。

「モッモッモッモッモッモッモッモ」

という感じです。

 

「松」「梅」「竹」

  • 「松が取れる」「梅がこぼれる」「竹が割れる」 
  • 「~で松」「~で梅」「~で竹」    
  • 「yyyyyyy」「oooooooooo」「HHHHHHHHH

「講評」

松竹梅にちなんだ動詞を選びました。

笑いがおめでたい時に基本的に使います。

「y」は松の葉っぽいですよね。「o」は梅の実を。

H」は何だと思いますか?よく見て下さい。

だんだんと竹の節見えてきませんか。

 

「苔」

  • 「苔がむす」 
  • 「~で苔」    
  • 「jjjjjjjjjjjjjj」

「講評」

これは草に次ぐ使いやすさがあります。

実際ネットでも使っているのを

見たことがあるのではないでしょうか。

草がカラッとした笑いに対し、ジメっとした笑いでしょうか。

「j」の上の「・」は菌類の胞子ですね。

タマゴケ的な。

 

「稲」

  • 「稲が実る」 
  • 「~で稲」    
  • zzzzzzzzzzz

「講評」

何となく豊作っぽい言葉ができました。

特筆すべき点は、アルファベットのチョイス

同じくイネ科の「サトウキビ」がザワザワしている様子を

一文字で表しましたが、

眠たそうになってしまいました。

 

 

 

候補 無機物篇

植物じゃなくても、無機物でもいいじゃないか

面白さにはっぱをかければそれでいいじゃないか。

 

「岩」

  • 「岩が転がる」 
  • 「~で岩」    
  • 「ggggggggggg」

「講評」

なんだかパワープレイの笑いに使えそう

完全に音です。岩石の「g」か、

転がってきそうな音の「g」か

は各自の判断でお願いします。

 

 

 

「鉄」

  • 「鉄が錆びる」 
  • 「~で鉄」    
  • 「fefefefefefefefefefe」

「講評」

ここで、なんとレギュレーションぎりぎり

二文字で一組になってしまいました。

元素記号「Fe」

「フェッフェッフェッフェッフェッフェッフェッフェ」

 

 

 

まとめ

以上、思いついた

植物、無機物で

最初のレギュレーションに沿った

単語を並べてみました。

 

これでアナタも、wwwを使う人に

差別化出来るはずです。

 

この記事を読んで

使いたい文字が見つかれば

⬇のブクマコメント欄を

独自のアルファベットで

埋めてみましょう。

 

 

 

 

-未分類

Copyright© 徒然なるプリン日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.